かもめ


 国鉄航路での最初の急行便として就航。「とびうお」就航後は予備艇として残って いたが、昭和60年に解体。この船は三井造船からのリースである。
用途客船
就航昭和47年11月7日
旅客定員52名
総トン数21.81t
全長16.0m
8.6m
深さ1.2m
主機械ガスタービン
出力1050ps
試運転速力51.95kt
製造所三井造船千葉事業所
進水昭和46年11月
終航昭和55年4月23日



とびうお


 通常のMV-PP5(三井ホーバーの商品名)の全長を少し伸ばした型である。後方には 「トビウオ」のマークが描かれている。平成3年1月に解体。
用途客船
就航昭和55年4月23日
旅客定員52名
総トン数21.81t
全長16.0m
8.6m
深さ1.2m
主機械ガスタービン
出力1054ps
試運転速力51.95kt
製造所三井造船千葉事業所
起工昭和54年9月10日
進水昭和55年2月5日
竣工昭和55年3月26日
終航昭和63年4月9日



しおかぜ


 所有は共同汽船と船舶整備公団の共有船。当初は「季節臨時便」としてデ ビューし、その後は「とびうお」の予備船として活躍。連絡船廃止後は1隻で航路を 守っていたが、JR四国の宇高航路撤退に伴い、引退した。
用途客船
就航昭和61年7月
旅客定員136名
全長26.0m
5.8m
深さ2.6m
主機械ディーゼル
出力2200ps
航海速力27kt
製造所三井造船
竣工昭和50年7月
終航平成2年3月31日
inserted by FC2 system